2005年 鈴鹿 DreamCup
 
 

[Topics][製作日記][レース模様][PhotoGalley]
[Solar Car Topへ]




 
チャレンジクラス3位入賞!!!
 
応援してくれた皆さん、ありがとー
[このページの先頭へ]

 
★製作日記★
 
●2005年 3月
 
昨年は、実質的にドリームとエンジョイクラスのダブルエントリー。しんどかった。
気力を使い果たし、昨年中は活動をサボってしまいました。
 
さて、久々に活動始めようとした矢先、トラブル発生。
なんと、私、伊澤と長谷部教授が異動となりました。私の異動先は神奈川県。
とても滋賀県までは通えない・・・・

しかも、強力メカニックの近藤君も、諸般の事情により活動休止宣言。
人数に余裕も無いし、活動が続けられるのか???
 
とりあえず、作業場の整理でもしましょう。
って、ものすごい勢いで廃却しまくりました。
どうなるバカボンズ!!!
 
  

 
●2005/3/19
 
先週に引き続き、廃却作業の続きです。
やはりものすごい勢いで廃却しまくりです。
あー、こりゃこりゃ。
 
そして僕にも、「トラッカーを処分しろ」との指示されました。
これ見てる人で、誰かトラッカー買ってくれないやろか???
 
ツシマエレクトリック(本当は浪越製です)  http://www006.upp.so-net.ne.jp/namikoshi-el/
型式    PT207HV(高圧タイプ)
入力電圧 15〜250V
出力電圧 入力電圧以下(※降圧タイプ)
最大電力 500W
 
個数    3個
定価    65,000円
売価    未定につき要相談
状態    ほぼ新品同様
 
さてさて、月末の引越しに向けて、家の片付けもテンパってまいりました。

 
●2005/5/22
 
引越しも一段落しました。
鈴鹿の仮エントリーリストを見ると、バカボンズがチャレンジにエントリーされています。
今年もちゃんと活動するんですね。
はてさて、今年は何をする気でしょう?
 
去年は、リチウム電池を入手して、ドリームに出ました。しかし、過放電で電池を「あぼーん」してしまいました。
しかたなく、鉛電池を使用してチャレンジにでるんでしょうか?
 
久々に滋賀県まで出かけ、工場を覗いてみました。
カウルに異変を発見!!!
チーム名のロゴが違う。
「BAKABON'Z」のロゴが、「ABON'Z」になっている・・・・・
チーム名変えるの???
 
 
 
●2005/5/30
 
滋賀県まで通えないので、自宅で作業です。
メーター周りの電気配線です。しかし、毎年毎年作ってる気がするなあ・・・・・。毎年作るの大変です。
 
しかし、電気回りは報われないです。
フレームやボディーが形にならないと作業が始められない(うちは図面がないから、全て現物あわせなので)。
むちゃくちゃ工数が掛かる割には、形に見えないから、
「なんで、まだ電気回りができないのか!」と文句を言われる始末。
とほほほ。
 
またまた、売却物件です。だれか買ってください。
 
NGMホイール
数量 1〜2個
定価 不明
価格 未定につき相談
材質 アルミ製、ディスクタイプ
図面 連絡いただければ送付します。
 
 
●2005/6/18
 
電気回りが一通り動作するまで漕ぎ着けました。
バッテリーをつないで、モーターを回してみます。
毎年、この時点で、コントローラーを破損しているのでドキドキです。
バッチリ動作します。
アッパレ、さすが国産品!!!!
 
車両の名前が決定しました。
西出氏発案で、
氏曰く「その名も、スカラバイウス(Scarabaeus)。古代エジプトにおいて、太陽を運ぶ神の化身」とのこと。
なんか、カッコいいではないですか。
キマリです。
 
名前について調べてみました。
ふむふむ、ある種の昆虫のことなのか。
その種類は‥‥‥、バカボンズらしくて、とっても良いです。
 
 
●2005/6/28
 
試走会です。
直前に走れるようになりました。
構内でテスト走行をします。ちょっと不具合ぎみです。
 
試走会に来てビックリ。
みんな気合が入っている。従来の試走会の雰囲気とは全く違う。
今にもレースが始められそうな勢いがあります。
 
晴天にも恵まれ?暑い思いをしながらデータをとります。
今年は積算計もキチンと測れていそうです。
その値を見ると・・・・・おっ!!!
レース当日は思い白いことになりそうです!!!

 

 
●2005/7/30
 
大会1週間前です。
今年はすごく順調に出来上がってしまいました。
最終調整というか、趣味の世界の仕上げです。
家族サービスを兼ねて作業したり、色塗ったり、ジャッキを改造したりしました。
そういえば、本番用バッテリーの充電が終わってないぞ。
 
そうそう、車両名は、「スカラバイウス号」ですから。
決して、「フ○コロガシ号」と言わないでね。
絶対に、「○ンコロガシ号」じゃないですからね。
マジで、「フンコロガシ号」なんて呼んだら泣いちゃいますかね。
本当ですよ。
 
 
[このページの先頭へ] 


★レース模様★
 
●2005/8/5 車検
 
さあ車検が始まりました。
今年で7回目の経験が生きていて、車体のチェックは順調です。
各ドライバーもウェイトがいらないし・・・・。
しかし、ブレーキテストがなかなかクリアできません。 
なぜ?どうした藤田ドライバー
結局、ブレーキのかける場所を5回目にしてを理解し無事終了!!
今年も午前中に終えることができました。
(writen by nishide)
 
 
恒例のゼッケン貼りです。やっぱり、この作業は楽しいですねえ。満面の笑みです。
しかし、車検中の暑いこと、暑いこと。死んじゃいますね。
寺村監督、稲舘マネージャーに必死に嘆願し、
渋々ながら空気取り入れ穴の開口を了承してもらいました。
 
早速、宮川氏が加工してくれます。
宮川曰く「風の入口が小さく、奥に広がることで、負圧が発生し、
空気抵抗無く風を吸い込むのだ!!!
これぞ、NASAダクトの原理、な〜のだ〜〜。」とのことです。
効きは抜群でした。

早々に、引き上げて、徳兵衛でカンパイです。
 

 
●2005/8/6AM フリー走行&予選
 
フリー走行で、いきなり問題発生。
走り出すも、パワーが無い。
なんと、フリー走行&予選で使用するバッテリーがガス欠寸前であった。
いろいろ原因を考えるも、理由は簡単であった。
充電し忘れです。犯人は私です。忙しくて充電忘れました。はっはっはっは。
(決勝用バッテリーは充電したっけなあ・・・
 こっちは新品だから充電忘れててもバレないさ。黙っとこ・・・・)
 
予選は最初の計測でタイムを狙います。
『4’52”』。藤田さんが、ヘロヘロながらもタイムを出してくれました。
 
予選終了後、重大問題が発覚しました。
なんと、タイヤのトレッド面が割れています!!!!
今年は、IRCの最新タイプを使用しました。これが裏目にでた。
台湾チームも同じ症状が出ている模様です。
同じくIRCを使用する芦屋大チームも様子を見に来ます。
IRCの人も来て、てんやわんやの大騒ぎ。
 
さすがにこれでは使い物になりません。
予備でもってきていた、ブリジストンで行きます。
 
 
●2005/8/6PM 決勝ヒート1
 
グリッド15スタートです。
ドリームクラスは速度が速いので、ドッキドキです。
ダッシュで飛び出すか悩むものの、柏会、堺の後ろにつきます。
 
寺村監督の指示のもと、5’50”前後で周回します。
私の計算より、ちょっとハイペース。
思ったより、太陽発電も少ない。
しかし、強気の寺村監督。このペースを維持を指令。

2時間30分過ぎでドライバー交代。伊澤から藤田さんへチェンジします。
夕方ということもあり、ペースを少し落とし、6’00前後で周回します。
途中、堺に抜かれるも、チェッカータイミングを考慮して走ります。
 
結果、総合10位、チャレンジ3位、周回は41周。
柏会とは1LAP差、堺とは同LAPです。
 
夕方の甲羅干しです。
ぜんぜん充電できないよぉぉぉぉぉ。
明日はキビシイなあ・・・・
 

 
●2005/8/7AM 甲羅干し
 
10:00バッテリー保管解除です。
バッテリーをもった、西出、宮川氏が走ります。
高校生たちに、抜かれ去っています・・・・
 
念願の甲羅干し!!!
稲舘さんが水を噴霧しています。太陽電池に影が落ちてますが・・・・
ソーラーカーらしくって、ワクワクです。
 
しっかし、発電量が少ないなあ。500Wぐらいしか発電しない。
去年までの480Wアモルファスと同じか少ないぐらいじゃないか。
困ったもんだ。
 
 
●2005/8/7PM 決勝ヒート2
 
決勝ヒート2スタートです。
とりあえず、柏会、堺について6’00”前後で行きます。
 
しかし、甲羅干しでバッテリー容量が回復せず、走行中の発電量も少ない。
2時間過ぎに藤田さんへのドライバーチェンジ。その後は、発電量も期待できない。
しかたなく7’00”前後のスローペース走行で走ります。
 
残り、30分。
計算上、もうそろそろバッテリーは空のハズだ。
しかし、ドライバーの藤田さんは「パワーは無いけど、まだまだ走れるよ〜」とのコメント。
ふ〜ん、不思議。
また何かを間違っているのか?
 
そのままチェッカーを受けます。
チャレンジクラス3位、総合9位でした。
ヤッター!!!
(また、バッテリー余ってるよ。どっかで計算間違えるのかなぁ)
 
 
●2005/8/7 表彰式
 
2年連続のお立ち台です。
嬉しいです。
堺市立、柏会と並んでいると、バカボンズも有力チームみたいに見えますねえ。
 
シャンパンファイトも慣れてきました。ちゃんと「シャー」と出せました。
来年は真ん中に立つぞーーー!!!
 
 
●2005/8/中 サービスショット
 
仲良しチームなどのサービスショットをしちゃいましょう。
 
バカボンズ
寺村監督がタイヤ交換中。作業が早い、早い、驚速です。
それにしても、ひどいピットサインだと思いません?ねえ、西出さん。
 
 
パンダサン
初めて見た気がします。太陽電池を掃除している姿を・・・・
さすがに2000Wクラス相手ですからねえ。
でも、鈴鹿最強のドライバー冨高さんは、余裕の笑顔ですねぇ。
 
 
紀北工業高校
来年のライバル?ですが、稲舘さんが藪下先生、中岡先生とピット前で歓談中です。
チーム「オジサンズ」結成ですか?
NGMモーター・・・・

 
キョンシーチーム
はったり太陽電池(パソコンで精巧に印刷)の増設でパワーアップ!!!
野口さんはパソコンでデータ解析中。(後ろに宮川が画面見てますが・・・・)
 
 
チーム サウザント
清水君の東海大の仲間が集結。
いやー、若いっていいですねえ。爽やかですよ。
目の輝きが眩しすぎます。

 
今年の鈴鹿のサーキットクイーン
キレイですねえ。私のタイプです。